眉毛(眉間)目の周りの脱毛について

眉の形は、顔全体のイメージを左右する大切なパーツです。眉毛の持つ表情が恋愛運にも影響するのだとか。そんなわけで、最近は顔脱毛の中でも眉毛が人気を集めています。

眉毛や目の周りの脱毛は危険!?

眉毛周辺は眼球にとても近い場所なので、リスクを伴う部位です。もし脱毛を行うならば、必要な知識をしっかりと持って、トラブルを避けて安全に施術を行いましょう。

眉毛の形はどんな風にデザインしていけばいいか

せっかくいい形にうまくカットできてもすぐに伸びてしまうので、余分な毛を生えなくして自己処理をお手軽にすると、朝の支度にも余裕ができそうですね。
眉と言っても、脱毛できるのは、おでこに面した上の部分。理想のラインを設定して、そこからはみ出す毛を施術していきます。

しかし、時代のトレンドや年齢によって、理想の形は変化していきます。ですので、脱毛する際は自分の顔つきも変わっていくのだということも考慮してください。今の好みにこだわりすぎないように気をつけましょう。長期的な視点に立って、流行に惑わされないラインを描いていくことが重要です。

顔パーツの中でも眉毛脱毛をしているサロンは少ない~その理由とは~

眉毛に関しては、いざ施術してくれるところを探してみるとなかなか見つけることができません。目の周りの照射はリスクが大きく、特にまぶたの上、つまり眉下を施術してくれるサロンやクリニックが少ないのです。

それはどうしてなのでしょう?それは、私達日本人が黒い瞳を持っているということが関係しています。サロンやクリニックで行われている脱毛器は、黒い色に反応する光を照射することで毛根を破壊します。

眉毛と目はすぐ近くですので、もし万が一、光が目に当たってしまったらトラブルは避けられません。視力の低下や、最悪の場合は失明なんていうことも。そのリスクを避けるため、眉毛脱毛を行わないサロンが多いのです。

リスクが少ないニードル脱毛のメリットとデメリット

電気を通すことで毛根の細胞を破壊していくニードル脱毛は、光を使わないので目にも安全で、ムダ毛を確実に生えなくしていける方法です。しかし、ムダ毛の1本1本を処置していくために、とても時間がかかることと、強い痛みが伴うところが難点。また、施術に高いスキル必要ですので、エステティシャンの技量によって、痛みやかかる時間が変わってきます。

人気顔脱毛記事

  1. 歯の矯正中の顔脱毛
  2. 光脱毛で顔脱毛
顔脱毛 TOP