顔脱毛後のセルフケア方法~保湿やクールダウンはしっかり~

脱毛後のスキンケアは、とても大切なものです。脱毛器の「照射」は、肌に光を直接当てるため、少なからずダメージを与えてしまいます。保湿やクールダウンをしっかり行うことで火照りや炎症を防げます。アフターケアをきちんと行うことで、「美肌」に磨きをかけましょう!

顔脱毛後のアフターケアは「保湿」がいのち

施術直後は、照射で少なからずダメージを受けた肌は、熱を帯びて乾燥しています。ですので、自宅に戻ってからは、「保湿」と「クールダウン」に気を配ってください。

クールダウンについて

もし火照りがとれて、炎症や赤みなどがでてこなければ、特に帰宅後に冷やす必要はありません。ただ、体を温める行為は避けましょう。顔脱毛の当日は、次のことは控えてください。

  1. 浴槽に浸かる
  2. 熱いお湯で顔を洗う
  3. 激しい運動
  4. お酒を飲む

激しい運動や飲酒は、血行を良くするために体温をあげてしまいます。また、熱いお湯は皮膚への刺激になりますので、気をつけましょう。

保湿について

化粧水や乳液は特別なものではなく、いつも使っているもので構いません。むしろ肌が慣れている基礎化粧品が好ましいでしょう。脱毛後は、いつもに増して、しっかりと念入りに染み込ませましょう。両手でやさしく顔をパッティングしてください。
時間をかけて丁寧に行うことで、水分をたっぷり浸透させることができ、皮膚に潤いがでてきます。また、洗顔後やお風呂あがりに、間を空けず、すぐに保湿してください。そうすることで、肌の乾燥を防げます。時間があれば、パックを行うのもいいでしょう。
こういった、丁寧でマメなケアが、ぷるんとした潤いあるお肌には欠かせません。脱毛後でなくても「保湿」は、美肌の要です。施術をきっかけに、もう一度見直してみるのもいいかもしれませんね!

施術後の自己処理〜毛抜きはNGシェービングはOKです

施術を受けても、すぐにはつるつるになりません。それは、まだ照射されていない、新しい毛が生えてくるからです。そういった新しい毛は、どう処理したらいいのでしょう?脱毛後、「2週間は、処理しないでください。」と言われることが多いようですが、ムダ毛はやはり気になります。
シェービングでの処理は、問題ありませんのでご安心ください。ただ毛抜きは、毛周期を崩したり毛穴への刺激になったりしますので控えましょう。また、照射で焼けた毛なら、あえてシェービングしなくても数日の間にするっと抜け落ちます。

人気顔脱毛記事

  1. 歯の矯正中の顔脱毛
  2. 光脱毛で顔脱毛
顔脱毛 TOP